《レポート・坂東イッキ先生 ヴァイクンタヨガ in豊川》

2016, 5,24 by seeds //

ヴァイクンタヨガの創始者である、坂東イッキ先生が沖縄からはるばる豊川にWSに来て下さいました!

2日間で計10時間の集中講座の内容は奥深く、そしてアッと言う間。。。                      通常クラスではなかなかやってもらえないような”秘密の技”がたくさん飛び出しました!!               毎回深い学びと、自分への次の課題を頂いています。

ヨガを初めて間もない方、既にヨガインストラクターをされている方まで、                      ”目からウロコ” な深い時間になること間違いなし。
今回は前屈をはじめ、スプタバッダコナ、ヴィーラバドラ2、

とヴァイクンタヨガの特徴でもあるベルト、ブロック、壁を使い、さらには秘密のイッキ技で

あらゆる手法で縮んでいる所は伸ばして、弱い所には力強さを与える練習で徐々に身体が開いてくるのがわかります。

イッキ先生のWSは、主にポーズを”分解”して、身体の部位のひとつひとつに狙いを定めてじっくりと身体と向き合うので
何回受けてもその時によって新しい気づきを与えられます。
だからコアなファンが多いのですね!

(ポーズをとっているのは、シーズヨガでも活躍してくれてる義妹のマキ先生)

左右の鼻腔、肺にまで繊細な感覚を味わいながら、
どんなときも必ず呼吸を忘れず、、、、エネルギーを内側に広げていくイメージ。

私はこれこそが、”今、ここ”(または”無になる”という感覚) という瞬間を味わえる醍醐味だと思っています。

o0480064113653092019 o0480064113653092026
ポーズをとっている時の肉体の感覚(時には痛み)を通して、
そこに集中することで自分の心(内側)と肉体(外側)が調和していく事を実感できます。
o0480064113653092033
後半は、ソルフェジオ周波数といって人々を癒す効力を持つ”音の薬”とも言われる音を聴きながら瞑想しました。
マントラを唱えながら、集中力とリラックス度を高められる音を浴びながらの約1時間はあっと言う間。
ソルフェジオ周波数とはグレゴリアン聖歌にも使われている音で、物質と意識に働きかける効果を持っていて、
その効果は”トラウマ、恐怖からの解放”、”マイナス状態からの脱却” ”細胞の活性化” ”人間関係の修復”
など多岐にわたり、心身に良効果を与えてくれます。
非常に興味深いですね!
o0480048013653092042
6/18、19(土日)に名古屋(伏見)でイッキ先生のWSがあります。                       詳しくはコチラ⇒http://seeds-of-happiness.com/?p=1710
7月からは刈谷で講師養成講座も始まるようですよ!詳しくはコチラ⇒http://www.hp-tsunagu.com/vyttc/

Copyright © 2017 Seeds Of Happiness All Rights Reserved.Since_2011 (Remake2015)

Designed & Developed by ThemeElephant