顔ヨガで左右対称の美人顔を目指そう

 

女性であれば、しわ・たるみ・ほうれい線のない小顔に憧れるという方は多いのではないでしょうか。私たちの体は常に重力がかかっているため、年齢を重ねていくごとにたるみが生じやすくなります。

そのまま放置していると、垂れ顔や老け顔になって、第一印象で損をしてしまう事もあるかもしれません。そうならないために、顔ヨガを日々の生活に取り入れてみませんか?

顔のインナービューティーを鍛えよう

 281       125-2
      Before                                         After
   001        004

 Before                                        After                                          

美しさを保つために、化粧品やエステなどを利用するのも一つの方法ですが、皮膚上にできるシミやくすみと違い、しわやたるみは顔の内側にある筋肉が下がる事でも生じてきます。
そこで注目されているのが「顔ヨガ」と呼ばれる美容法です。
顔ヨガとは、表情筋を鍛える事でぼんやりしがちな輪郭をすっきりさせ、イキイキとした表情になるためのエクササイズです。

表情は第一印象に繋がる大切なパーツでもあります。
表情筋を使わない生活を送っていると、年齢と共に顔に影が出てきたり血色が悪くなったりし、老けた印象を与えてしまうのです。顔ヨガは、通常のヨガのように顔のポーズをとりながら行います。
ちょっとしたすきま時間を活用しながら、なるべく鏡の前で実践して、若々しい顔を手に入れましょう。

左右対称の美人顔になるには

人間は、左右対称なものを美しいと感じる傾向にあります。ところが、私たちは噛み合わせや体の歪みなどが原因で、左右非対称な顔になっている事が多いです。ご自分の顔を鏡でチェックしてみてください。眉の高さや目尻の位置、口角の上がり具合、ほうれい線の角度などは左右対称でしょうか?
子どもの頃は左右の差がなくても、表情グセなどにより少しずつバランスが崩れてきます。
顔ヨガは、バランスが崩れている方を多めに行う事で、左右対称の美人顔を目指します。

シーズオブハピネスでは、テレビでも話題の間々田佳子先生の顔ヨガを、直伝の顔ヨガインストラクター水季によって皆様へお伝えする顔ヨガ教室を開催しています。顔ヨガ教室はどなたでもご参加いただけます。気になるしわ・たるみ・ほうれい線・乾燥など、顔のあらゆるお悩みに対応する顔ヨガを、ぜひこの機会に体験なさってみてください。


Copyright © 2017 Seeds Of Happiness All Rights Reserved.Since_2011 (Remake2015)

Designed & Developed by ThemeElephant