《レポート》11/10マクロビオティックお料理教室@イトコー

先日のイトコーお料理教室in豊川、

ベジチーズを使った玄米ドリアと大根サラダを作りました。

みなさん”こんなに簡単にチーズみたいにできるんだ!!”と驚き。

山芋をすりおろして、豆乳を混ぜて、あとは色々調味料をプラスして火にかける。それだけです^^

大根サラダは、切り方がポイント!長さを出す為に、すりおろし器で8×3cmくらいに薄くスライス。
柿が旬なので、柿も回し切りに、そしてごぼうも薄くスライスして素揚げ。

醤油、ごま油、ゆず、塩少々でドレッシングを作って大根と柿を和える。

最後にごぼうの素揚げをバサッとのせます。(↓もっとバサッとの予定が、、、写真はちょっとへたっちゃってますね)

 

年齢層もさまざま、お子様連れのお母さんも子供さんのアレルギーの為、お料理の勉強をしにきて下さいました。

お子さんもモリモリ食べてくれて、嬉しかったです^^/

 

【生徒さんの感想】

◎野菜を炒める順番や、炒め方が参考になった。(Iさん)

◎家にあるものでできるな〜って思いました。(Hさん)

**************************************

次回のメニューはまだ未定です。

日程:2018年 1/12(金)10時〜13時

参加費:2500円(材料費込み)

場所:イトコー  in豊川

どなたでもご参加できますので、初めての方も是非お越し下さいね。

1/9(火)18時以降のキャンセルは1000円いただきます。
【お申し込み】こちらのHPからか、080−3353−4357(中島)までお願いします。

《レポート》マタニティヨガ3日間集中講座を終えて

豊橋市のヨガスタジオ シーズオブハピネスのヴァイクンタマタニティーヨガ3日間集中講座が無事終わりました!

{6A9B3128-B9D9-48BC-A4C1-9D21D0ABDA98}
沖縄から講師として桂子フロスト先生をお招きしての少人数で濃すぎる講座。
”正しい身体の位置を知り、本来の機能を取り戻す”
ヴァイクンタヨガの特徴として、アライメント(正しい姿勢)ベースというのがあります。
マタニティヨガは妊娠中期(安定期)から始める事ができ、ブロックやボルスターというクッションを使って行うので、安全に身体をほぐし気持ちを落ち着ける事ができます。
{20F5408D-4B01-4728-AAC0-EF5003157D94}

↑こんなふうにして椅子や壁を使って、正しい身体の位置を知る事が大切。
特に出産後は柔らかくなっている関節部分等のケアや適度な運動としての動きが中心になってきます。

{753B193A-A50E-45B5-B472-9A1FCAF017CE}
↑正しく立てているかな??のポーズ。
基本的な”山のポーズ”(ターダアーサナ)ですが、ちゃんと立とうとすると結構難しいのです。
生きている年数だけの”癖”がついているということですね><
特に妊婦さんは反り腰になりがちなので、その辺りもしっかりと意識して立ちます。
”締める所は締めて、緩めるべき所は緩める”
{BDD9058D-B59C-4E5F-9991-473615061885}
↑ボルスター5個使いのかなり贅沢なリラクゼーションのセッティング中です。
せっかくヨガをするならヨガの効果を最大限に得たい!近道したい(笑)
そんな希望を叶えてくれた講座です。
女性の身体を知る事によってまた深く自分を労れる気がします。
”生”と”姓”の神秘。”生かされている”ということを繊細に感じられる時間でした。
実際に色んなポーズをしてみると、出産に役立ちそうなものや産後のケアにも良さそう。
妊婦さんだけでなく、シニアの方や多忙な方にもやさしいヨガ。
途中休憩のおやつは、先生持参の沖縄名物
 ”ぽーぽー”
なんてかわいい名前なんだ!ムラサキのは紫芋の餡が入ってます(o^^o)
あんまきに似てる。
{B32CF6C8-0016-4BC4-9F5C-6F89C69404D1}
ヨガにまつわるおもしろいお話もあり、みんなと仲良くなって、学びの深い3日間でした。
これを自分の中に落とし込んで、またみなさんにお伝えしていきます^ ^
{AE727E93-1F6D-4624-9203-A80DBFA921DD}
◎レギュラークラスも日曜以外、毎日開講中!
詳しくはこちらへ↓
《レポート》お醤油作り@シーズキッチン

《レポート》お醤油作り@シーズキッチン

昨日は、シーズキッチンのお醤油づくり。
静岡県掛川市から栄醤油醸造さんhttp://www12.plala.or.jp/sakae-s/ をお招きしての2部制講座。
昔ながらの製法で作られているお醤油は、まろやかで香りよく、味わい深い。
そして、そんなお醤油を造っている人はやっぱり考え方も素敵な方でした。
去年、栄醤油さんに出会いお話を聴き、醤油づくりを体験し、私が感じた事です。

天然醸造とは、

1に本醸造であること、

2に酵素の添加により酵素の促進を行っていないこと、

3に保存料などの食品添加物を使用していないこと、の3点を満たした醤油造りのことを言います。 長い歴史の間にお蔵に棲みついた菌の助けを借りながらじっくりと時間をかけて熟成させることで、栄醤油特有の「味」・「色」・「香り」が生みだされるのです。(栄醤油HPより抜粋)

(参考)
・ 発酵を促進するもの:セルラーゼなどの酵素 など
・ 保存料:安息香酸ナトリウム など
・ 味付けするための添加物:サッカリン・グルタミン酸ナトリウム など

昨日の講座では、お醤油の歴史から、製造方法、種類、丸大豆と脱脂加工大豆で作るメリットデメリットなどなど、しょうゆにまつわる質問はなんでも答えてくれる、なんとも豪華な時間になりました。
情熱と愛情を持ってお醤油づくりをされているのが伝わってきます。
{136483D3-0228-4039-A718-D6F2F93BBB85}

↑みんな真剣に聴く。

↓みんなワイワイ混ぜる。

{24433D39-3DCF-4339-B02E-14735C1A565E}

これからお醤油を仕込んでいく所です。

ところでお醤油の原料って知ってますか?

丸大豆、小麦、塩(水)の3点です。ボトルには表示されませんが、厳密には麹も。

まずは醤油にかかせない麹作り。丸大豆は蒸し、小麦は炒って粉にして麹菌を繁殖させます。

“麹菌”から出る酵素が大豆のタンパク質(アミノ酸)と小麦の炭水化物(ブドウ糖)を分解して、旨味と香りを生み出します。

本日は、あらかじめ栄醤油さんが持ってきてくれたしょうゆ麹と、早朝に井戸からくみ上げてきてくれたという新鮮な水を使ってお醤油仕込み。

(20名分の水や麹を1人で3階のキッチンまで運んでくれました。水ならここのを使ってくれて良かったのに〜!と言ったら、今朝くみ上げてきてくれたとの事。感謝しかありません><)

《醤油作りスタート!!》

まず、瓶の中に水を入れ、塩を加えてしっかりと混ぜ合わせます。

そこに、醤油麹を加え木べらで全体を混ぜる。(混ぜすぎないでね〜とのこと。)

最初は1日1回、数ヶ月後からはたまにかき混ぜて1年寝かせる。。。。。

グーグーzzzzz です。

出来上がったら漉して出来上がり〜。

{E318E90B-4938-40E7-96A4-5F22A77F0277}

↑ぽたぽた落ちてくる水滴がカワイイ♡&超貴重。

↓こちらは、今回栄醤油さんが持ってきて、絞りを見せてくれた物です。

{19821DFE-3B30-44DA-8F83-CD181C720436}

貴重な体験や、目からウロコな情報が盛りだくさんな1日でしたね。

ご参加くださったみなさん、ありがとうございました。

日本人なら誰もが日常的に使っている、身近すぎるほど身近なお醤油ですが、

知らない事も多かったと思います。

小学生のときイチビキ醤油に見学行ったけど、機械が動いているのがおもしろくてボトリングされるのを見た記憶しかない(興味なかった^^;)私。

お醤油に謝りたくなるほど、製法も知らずに使ってました><ごめんにょ〜。

これからはお醤油を愛さずにはいられません。

みんなが帰ったあと、絞り立ての生醤油を納豆に混ぜ、ごはん乗せして食べたらすご〜く美味しくてひとり噛みしめてました。

ああ、良い一日だったなあ。

《レポート ・ 12/23 太陽礼拝 108回》

先月の報告になりますが、

12/23、ヨガノワ企画

太陽礼拝  108回のイベントを行いました。

 

20代の女性、子連れママさん、夜勤明けで駆けつけくれた男性や、仲良さそうな男性陣などなど、、、老若男女問わず参加して頂きました。

 

 

太陽礼拝をひたすら、108回

始めは、「出来るかなぁ〜〜」なんて不安がっていた方も、呼吸と自分に向き合い、無心になっていく。

身も心もスッキリしていく感じ姿が、こちらから拝見していても気持ち良く感じました

 

火事場の馬鹿力⁈の様に

本来の秘められたパワーを発揮し皆さんのエネルギーが1つになって、素晴らしい空間☺︎

 

そんな中、私は子供との参加だったので108回出来なかったのですが、

自分のリズムで頑張ってみたり、休んでみたり、、、

途中から、足や手がプルプルきましたが、そんな苦しさの中に気持ち良さがあり、

これは挑戦してみる方にしか味わえない喜びなんだなぁ〜〜♡と思いました。

 

感じたコトありますか?

感じてみたくないですか?

 

太陽礼拝108回は、毎年恒例行事!!

 

今から、少しずつ練習していったら、年末には、

出来るカモ!!??

 

 

最後のシャバアーサナは、言葉に出来ない幸福感ですよ

 

是非!

今年の年末に向けて、、、☆

 

《レポート・9/3〜9/4 中島デコとちあきのヨガ&ごはんリトリート@慈慈の邸》

長いレポートになります^^/
今年も千葉県いすみ市にある中島デコさん率いるブラウンズフィールド・慈慈の邸で恒例になりつつあるヨガリトリートを開催しました。

1999年にデコさんとエバレットさん(旦那様)が切り開いたこの場所は、いまや都会から癒しを求めてたくさんの人が訪れる場所になっています。私は一足先にブラウンズフィールドに着いて、参加者12名さまを迎える準備。

夜は、最近投入されたという五右衛門風呂(しかも露天風呂)初体験。デコさんと2人入ってもゆったりなスペース。
薪の遠赤効果か身体がずっとポカポカ、ぐっすり眠れましたよ。翌朝、ヤギのこゆきちゃんがお出迎え♡カワイイ〜。奥にいるのはお母さんのゆきちゃん。

{7A8AC38B-C11F-4420-A73A-9A01714E6C59}

さて、参加者のみなさんがやってきます。
12時20分にみなさんを迎えて、オリエンテーション、自己紹介、各自カフェでお茶をしたりお散歩したり、、、と
自由時間のあとは最初のヨガクラス。

初日がスタートしました。

{7DD03E94-0CA9-4B62-8647-88FBD1DEFA3D}

まずは少し身体をほぐして、姿勢を整え座る。
乱れがちな呼吸を調え、内側に入っていく。
ここでは自然の音を全身で感じながら動けるね。
ヨガが初めての方もゆったりと自分を感じる事ができたようです^^

そしてお待ちかねのウェルカムディナー♡
デコさんとスタッフのみほさん、みーこさんが素晴らしいお食事の数々を作ってくれました。

エリンギの青のりフリットや豆腐キッシュ、生春巻き、中華風炒め野菜などなど、、、。

{E019F78A-F2FD-43BC-AFBF-9BFB4EEA36EE}
{BF6673A9-BDA5-4B46-BE94-AA120B295192}

冬瓜の切り方、すごいでしょう。(中国に15年間住んでいたみーこさんの作品!)
中には葛でとろみをつけたお野菜がたっぷり入っています。

{A376814B-0606-4293-9046-544C4780E81B}

久しぶりの再会や、初めましての方、生徒さん、みんなみんなありがとう!

寺田本家の日本酒を飲みながら、語り合い楽しい時間を過ごしたね。

私は初めましての人ともご飯を共にするのが好きです♫
知らない人同士も、こうして食事を共にするととっても仲良くなれるから^^

予定していたクリスタルボウルが翌日に変更になったため、この日は遅くまで語り合ったり、お風呂にのんびり入ったり、
みなさん自由に過ごしました。

【2日目】
8時から、呼吸・瞑想そしてヨガアサナのクラスです。
まずは肩が固定される寝た姿勢で今の呼吸を味わいます。
そのあと徐々に、呼吸をコントロール。
すこしずつ内側に呼吸を浸透させるように、徐々に大きく自分の外側へと広げていきます。私は、呼吸やヨガアサナをする時はできるだけ”イメージ”を持ってもらえるようなガイドを心がけている。
頭で考えさせないよう、感じる事を一番にしてもらえるように、、、。

写真は極上のシャバアサナ中。デコさんがクリスタルボウルを演奏してくれた。
20分たっぷりの演奏だったので、みなさんとろけるような時間だったんじゃないかな♫

{D1D513C3-36B5-4EA6-8375-2FC19777E3ED}

1.5時間のヨガの後は、リンゴと甘酒のスムージー。

{D74BC315-0C03-4CB0-9AC5-D2635C05B272}

簡単な朝食の後、お待ちかねのデコさんお料理教室。
写真はスタッフのみーこさん、参加者のお子さんと私でランチで使うお野菜を収穫中。

{1A108AFD-B97C-4C84-AF7C-BAEB91F7516C}

このキッチンに12名!すごい盛り上がってます^^

{4F25DC1C-D98D-4B0F-85A4-322481DA7A4C}

メニューはブラウンズフィールド産の小麦(玄麦)で作ったうどんにしぐれ味噌のっけ。

玉ねぎ、蓮根、人参、ごぼうをちっさく刻んで炒め、味噌、生姜を加え炒め煮するしぐれ味噌は、陽エナジーがたっぷりだから花粉症や気管支系にも効くって言われています。
これだけ人数いると刻むのがラク(^^)

かぼちゃと季節野菜のサラダはかぼすが入る事によって爽やかな味に。

{23D2A46E-9602-4A8E-B83A-C115D3812804}

そして、カスタードクリーム入りリンゴタルトは大きな天板に大胆にドーンと!

{255C83B2-AA12-4D93-B169-337A434B8120}

野菜たっぷり冬瓜スープは塩麹のみの味付け。おいしっそ〜❤

{B232EBC4-26BF-4212-86E1-2A48C13460E3}

デコさんの旦那様のエバレットさんも一緒に食べました!
この2人のツーショット、結構めずらしいから貴重。

{F5AFCF49-418F-4560-8B0C-0B34570F83ED}

このお食事のあと、1.5日間のこのリトリートのシェアリングをしました。
それぞれの想いをみなさん抱えて参加されていたようですが、
リフレッシュしていただけて私もとても嬉しいです。
ありがとうございました。

最後は慈慈の邸の前でパチリ!
来年もこの季節に会いましょうね!!!

{C1E1E578-5C40-4F52-9D39-99980B973140}

 

《レポート・7/22(Fri)靴logiさんのサンダル作りワークショップ》

手作り靴やカバンを製作する靴logiのてつやくんをお招きしてWSを開催しました!

今回で3回目となるこのイベント。
世界で1足しかないあなただけのサンダル作り♫

{75EC34A9-5E7B-4FD0-89E2-DD6E06EC67A1}

型取りなど、最初の工程は靴職人のてつやくんが丁寧にやってくれるので、
私たちはそれを針と糸で縫っていきます。
革は栃木レザーで、雨に濡れても大丈夫なものだそうです。

まずは糸選びからスタート!糸の色がたくさんあるので迷います。でもこれがオリジナリティーの一つ。
何色を選ぶかによってサンダルのイメージが変わります。

{075813E5-9CB5-423F-8B60-FDBD5468A79B}

そして縫い方の説明→もくもくとチクチクタイムという流れ。
イベントは賑やかに始まるのですが、みんな縫ってる時はおしゃべりも静まり瞑想状態に入っていきます(笑)

今回は参加者の中にお子様連れの方がいたので子供エネルギーで賑やかな会になりました。
小学1年生の男の子はお母さんのサンダルのお手伝い。

気付いたら夢中になって1足まるまる仕上げてくれて、みんなで感動!
てつや先生も”凄い!!小学生でもできるんだ!”って驚いてましたね。

{A67B64AD-0ADD-4943-9F73-466EECBE57BC}
{B29A3EDA-D417-4FDA-B883-E8396E95C24E}

初めての小学生だったそうで、まるで職業体験のようでした。
お母さんも子供も一生の思い出になるね!

2時間半ほどで完成したら、みんなで食卓を囲みました。
実家のお庭で採れる、みょうが、しそ、ナス、トマトなどなどをのせてゴマだれで頂きます。
手作りの梅干しものせてさっぱりと♫

{F2A83BB1-9A87-4891-8633-247D70244118}

毎年夏になるとめんつゆ+ごまペーストでゴマだれを作り、上に梅干しやみょうが、しそを飾るのが私流。
みんなでいただくご飯は美味しいな〜!

サンダルの達成感と、お腹がいっぱいになったところで写真撮影☆
今回はみんな違う色で写真も一層映えますね。

次はパートナーや子供にプレゼント。。。なんてそんな声も聴こえてきました。
また次回の開催をお楽しみに〜!

《レポート・6/11(Sat)1dayリトリートin幡豆リゾート》

快晴の中、幡豆リゾートにて、スパ アマンリラ 河合ますみさんとバリ在住のセラピスト 日高ゆきさんの3人でヨガ&マッサージのイベントを開催しました。

みんなで海を見ながら木のポーズ!1分できるかな?
(みんなで海を見ながら木のポーズ!1分できるかな?)

計6名の方にご参加いただき、大変おだやかな時間と空間を堪能。

外で海を眺めながらの呼吸はとっても新鮮、そして身体をたくさん動かして爽快に汗をかく。空が広いと自然と呼吸も動きも大きくなりますね!

蒲郡にあるウメチさんのランチ
(蒲郡にあるウメチさんのランチ)

そして温泉&ランチ&マッサージという、一日中楽しんでいただけるイベントにできたかと思います。 ランチではみなさんと海外話に花が咲きましたね。

スパ アマンリラはバリそのもの!
(スパ アマンリラはバリそのもの!)

image

バリから年に1度帰ってくるゆきちゃんと、バリに年1回は行っているますみさんと、バリに一度しか行った事のない私 中島ちあき^^;; の夢の?!コラボレーション。

次回もお楽しみに〜♫

【終了しました 6/11(Sat)1dayリトリートin幡豆リゾート】 

 

《レポート・坂東イッキ先生 ヴァイクンタヨガ in豊川》

ヴァイクンタヨガの創始者である、坂東イッキ先生が沖縄からはるばる豊川にWSに来て下さいました!

2日間で計10時間の集中講座の内容は奥深く、そしてアッと言う間。。。                      通常クラスではなかなかやってもらえないような”秘密の技”がたくさん飛び出しました!!               毎回深い学びと、自分への次の課題を頂いています。

ヨガを初めて間もない方、既にヨガインストラクターをされている方まで、                      ”目からウロコ” な深い時間になること間違いなし。
今回は前屈をはじめ、スプタバッダコナ、ヴィーラバドラ2、

とヴァイクンタヨガの特徴でもあるベルト、ブロック、壁を使い、さらには秘密のイッキ技で

あらゆる手法で縮んでいる所は伸ばして、弱い所には力強さを与える練習で徐々に身体が開いてくるのがわかります。

イッキ先生のWSは、主にポーズを”分解”して、身体の部位のひとつひとつに狙いを定めてじっくりと身体と向き合うので
何回受けてもその時によって新しい気づきを与えられます。
だからコアなファンが多いのですね!

(ポーズをとっているのは、シーズヨガでも活躍してくれてる義妹のマキ先生)

左右の鼻腔、肺にまで繊細な感覚を味わいながら、
どんなときも必ず呼吸を忘れず、、、、エネルギーを内側に広げていくイメージ。

私はこれこそが、”今、ここ”(または”無になる”という感覚) という瞬間を味わえる醍醐味だと思っています。

o0480064113653092019

o0480064113653092026

ポーズをとっている時の肉体の感覚(時には痛み)を通して、
そこに集中することで自分の心(内側)と肉体(外側)が調和していく事を実感できます。
o0480064113653092033
後半は、ソルフェジオ周波数といって人々を癒す効力を持つ”音の薬”とも言われる音を聴きながら瞑想しました。
マントラを唱えながら、集中力とリラックス度を高められる音を浴びながらの約1時間はあっと言う間。
ソルフェジオ周波数とはグレゴリアン聖歌にも使われている音で、物質と意識に働きかける効果を持っていて、
その効果は”トラウマ、恐怖からの解放”、”マイナス状態からの脱却” ”細胞の活性化” ”人間関係の修復”
など多岐にわたり、心身に良効果を与えてくれます。
非常に興味深いですね!
o0480048013653092042
6/18、19(土日)に名古屋(伏見)でイッキ先生のWSがあります。                       詳しくはコチラ⇒https://seeds-of-happiness.com/?p=1710
7月からは刈谷で講師養成講座も始まるようですよ!詳しくはコチラ⇒http://www.hp-tsunagu.com/vyttc/
《レポート・2016豊橋ベジライフフェスタ》

《レポート・2016豊橋ベジライフフェスタ》

第6回ベジライフフェスタ2日目。今年は豊橋市の花フェスタと合同で豊橋公園内で大きくやらせていただく事ができました。

2日間で延べ4万にんほどの方がお越し下さいました。

お越しいただいた皆さま、快晴の会場をさらに明るく盛り上げて下さってありがとうございました。今年はいつもの雑貨やお弁当の、スイーツ販売の他、ヨガフェスも加わって、音楽あり、講演会ありの盛りだくさんなイベントに!!

IMG_6940

IMG_6932

2日目のパトリシオ先生の講演会。パト先生はスペイン出身で、日本在住歴は10数年以上になり、日本語もペラペラです。講演会では”世界のマクロビオティック”というテーマでスペインで流行っているもの(アニメ、和食、布団)の事や食だけでなく、食が環境にもたらす問題など幅広くグローバルな視点から語っていただきました。

聴いていた方からは、

”とても為になるお話をおもしろく話して下さって、あっと言う間でした!”

とのお言葉をいただいています。

IMG_6939

しかし、風も日射しも強く、帽子は必須でしたね^^ 日陰で聴いていて下さった方も本当に多くいて、たくさんの方に聴いていただけたんだな〜と主催者一同 嬉しく思っています。

IMG_6931

パト先生、講演中。水をお渡ししたのに、持って行ってないし>< 最後の方は口の中がカラっからで大変だったそうです^^;;

IMG_6946

続いて、有料講演中。こちらは少人数での聴講となり、大変貴重な時間になりました。

無料講演からもう一歩踏み込んだお話。地球温暖化や海の環境についてなど、掘り下げてマニアックな話まで、”食と環境”の繋がり等よりディープに学びました。私たち人間も他の動植物と同じ食物連鎖の中で生かされています。私たちひとりひとりが心身ともに健康であることは、地球の環境にとってもよいのです。

私たち人間が日々の小さな選択を”智慧”をもってしていく事が、よりよい地球を繋いでいくために必要なこと。

静岡や知多方面など、遠方からもお越しいただきありがとうございました。

多くの方に日常に少しでもベジライフを取り入れていただければと願ってやみません。まずは週に一日ベジライフ!

2日間とも快晴となり、本当にたくさんの方にご来場いただき、私たち実行委員も今までの大変さが吹っ飛びました。至らない所もあったかと思いますが、反省も兼ねてまた来年もパワーUPしていきたいと思います。

来年もベジライフフェスタで皆様にお会いできる事を楽しみにしています^^/

《レポート・GWマクロビオティックお料理教室@carafe 名古屋》

《レポート・GWマクロビオティックお料理教室@carafe 名古屋》

先日は名古屋のカラフェさんより、マクロビオティックの2daysお料理教室のご依頼があり、出張お料理教室に行って参りました。

このカラフェさんですが、心地よい日常の上質な家具、インテリア雑貨やファッションを通してライフスタイルを提案しています。

本当にうっとりしてしまう素敵なものばかりで、、、、帰りになにか買ってしまいそう、、、、という予感を見事に的中させましたが、その話はブログの方に書くとして^^;;

1日目、2日目と本当に楽しませていただきました。ほとんどの方が初めてのマクロビオティック とのことだったので、基本のキから,お料理を作りながら”身土不二” と ”一物全体”についてお話させていただきました。
私たち人間は大地に生かされ、土とは切っても切り離せない存在です。
私たちが選択し、食べているものは、身体と心を作ります。なにを食べるかによって、”自分の身体や心”は変わります。

メニューは
☆テンペの照り焼きサンドイッチ(テンペはインドネシアからやってきた大豆の発酵食品。大豆の良質なタンパク質をここから)
☆アマランサスのタルタル仕立て(アマランサスという南米産の穀物を色々な野菜と和えてサラダに)
☆押し麦と季節の野菜スープ(昆布のお出汁と野菜からスープに溶け出す甘みで、優しくもしっかりと、白みそと豆乳でクリーミーに仕上げました)
☆酒粕と甘酒のチョコレートアイスクリーム(甘酒とリンゴジュースの甘みのみ。しかも乳脂肪は入っていないのにコクがある)

IMG_1532IMG_1529

大地から生み出される野菜達にはパワーがあります。そしてその野菜は皮も含めて一つの命として存在しています。皮にはいろんな栄養素や酵素もたっぷり。そう考えると、できるだけ皮もいただきたいですよね!※皮もいただきたいのでできるだ、農薬や化学肥料を使っていないもの=旬のお野菜をできるだけ選ぼう!ということになります。

考え方はとってもシンプルで、私たちみんなが本当は知っている事。

”まずはできるだけ土からできたもの、旬のものを選び、楽しみながらお料理をつくってみよう!そして感謝して食べよう!”
そんな小さなところから日常は変わっていくのだと思います。
いきなり明日から砂糖を絶つとか、お肉をやめるとか、そんな難しい事ではなく、できることから一つずつやっていけばよいのです。

そうすると自然と手に取るものが変わってきたり、いつのまにか身体がもとめる優しい味を選んでいたりします。
気持ちが穏やかになると、まわりの人にも優しくなれたりします。なぜかあまりイライラしなくなったりします^^
不思議だけど、自分が食べているものは人間関係にも影響が及んでいるということを感じる事ができると思います。

洗い物をしっかりこなしてくれたスタッフの方が終わり際に言ってくれた言葉が印象的でした。
”マクロビオティックはゴミがあまりでないし、洗剤もぜんぜん使わなくて汚れが落ちるんですね。”と。

そうなんですよね〜。皮も食べちゃうからゴミもあまり出ないし,植物性油は動物性のそれに比べてさらっとしているからお湯洗いで取れちゃうんですよね。いいとこに気付いていただけました*^^*
私は家ではほとんど洗剤を使わないので(汚れは落ちちゃうし、単にズボラってのもあるけど)、手荒れもないし、環境にも優しい。
素晴らしいじゃないですか〜。

みんなでワイワイつくって、感謝して頂く。とっても楽しいひとときでした。
ご参加下さった14名の皆様、ありがとうございました。