【7/13(土)宗貫さんの瞑想会】

京都 栖賢寺住職の宗貫さんにお越しいただき坐禅会を開催いたします。

日本人であれば誰しもが一度は聞いたことがあるであろう”坐禅”。しかし馴染みのない方も多いのではないでしょうか?
そんな坐禅・瞑想について分かりやすく紐解いてくださいます。

また坐禅はヨガとも深い繋がりのある世界です。日頃からヨガの実践をされている方もそうでない方もどうぞお気軽にご参加ください。

======================
日時:
7/13 (土) 15:00-17:00 (14:30より開場)

場所:
Seeds yoga
愛知県豊橋市北島町字北島157-1

参加費:
主催側では金額を決めずに、参加者のみなさんに価値を考えていただき、封筒に名前を書いて納めていただきます。

駐車スペース:
約13台

お車でお越しの方はお申し込みの際にお知らせください。

◎宗貫さんよりメッセージ

はじめまして。
宗貫(そうかん)と申します。
今回、Seeds Yogaさんで坐禅会を開いていただくことになりました。
私はもともとヨーガ哲学を学び、インドで修行をしていたことが、禅の道を歩むきっかけになりました。ヨーガ、禅、仏道といったジャンルを超えて、全ての人は本当の安心を求めているのではないでしょうか。
今回の坐禅会では、坐禅・瞑想とは何かをわかりやすくお伝えし、実践の方法をシェアさせていただき、坐禅・瞑想が本当の安心をみつけるきっかけになればと思っております。
初めての方もすでに実践されている方も、どうぞご参加くださいませ。

:::::::::::::::::::::::::::

◎プロフィール
宗貫(そうかん)

禅僧. 臨済宗 京都 栖賢寺住職.
芸大を卒業後、作品制作環境を求めて徳島県海部郡に移住。「本当のしあわせとは何か」という幼少期からの根源的な問いを解く鍵を、波との調和を目指すサーフィンに見出し、毎日の海の時間と共に、ヨーガを通した探究を始める。本格的な精神修行を志し渡印。ヒマラヤ山中での生活を経て、28歳の時帰国、禅僧として出家。大徳寺専門道場での修行後、2016年より無檀家で無住であった栖賢寺に入寺。師に参じながら坐禅会を主催し、禅友と共に坐禅修行を続ける。京都市立芸術大学非常勤講師。
@sokan_munakata